東精エンジニアリング 中途採用・非公開求人情報

はじめに

管理職ポストでの転職を検討の方はこちらの記事をお読み下さい。

>管理職のための転職ガイド(現在年収500万円以上の方が対象)

はじめての転職の方や、第二新卒で転職を希望している方はこちらの記事をお読み下さい。

>第二新卒のための、はじめての転職で損しないための3つのポイント

東精エンジニアリングの非公開求人情報は転職エージェントに聞くのが早い!

いざ転職をしたいと思っても、何から手をつければ良いのかわからないということはありませんか?

また、企業の中途採用のページに行っても、希望する職種では「現在応募していません」が表示されているから諦めてしまっていませんか?

もしかしたら、あなたが探している、「東精エンジニアリング」の求人情報は非公開に設定されているかもしれません。

東精エンジニアリングへの転職を成功に導くための5つのステップ

転職エージェントのインテリジェンスによると、なんと世の中に出回っている求人情報の8~9割が非公開求人と言われる、一般には公開されていない求人だそうです。
非公開求人
そのことからも、転職で成功するためには、非公開求人を多く保有している大手の転職エージェントへの登録が必須と言えます。
転職で成功するための5つのステップは以下のとおりです。

  1. 転職サイト、転職エージェントに登録する
  2. 転職エージェントの担当者と実際に面談して「東精エンジニアリング」の非公開求人情報有無を確認する
  3. 非公開求人が出ていたら、自分の希望条件と照らし合わせ、希望条件と乖離があるようなら転職エージェントの担当者に希望を伝える
  4. 条件の折り合いが付きそうであれば、転職エージェントの担当者と転職成功のための作戦会議を開く
  5. 東精エンジニアリングの採用面接を受ける

そして晴れて転職成功!!という流れになります。重要なポイントは、転職エージェントの担当者と作戦会議を開き、希望する転職先の面接担当者や希望する配属先の部長や役員に関する情報を事前に調べておくことです。

転職エージェントを使う理由は、非公開求人を紹介してもらうことももちろんですが、これまでの担当者の経験則から、転職成功につながるための傾向と対策を一緒に考えてもらえるというところにあります。

東精エンジニアリングへの転職で年収アップを目指すなら

転職を機に年収をアップしたい!と思うのは自然なことだと思いますが、いざ面接の場では、面接官にどう思われるかということが気になって希望する年収額を伝えられず、「今と同じくらいであれば・・・」などと思ってもいないようなことを言ってしまいがちです。

転職エージェントを利用するメリットのひとつが「あなたに代わって年収交渉をしてくれる」ことなので、事前の転職エージェントの担当者との面談で、しっかりと自分の希望を伝えておくことが大切なのですが、その交渉力はエージェントによってまちまちです。

そんな中でも、年収アップ交渉力が平均して高い転職エージェントは、リクルートエージェントです。過去の転職成功者の実績によると約61%の方が年収アップしています。

これは、リクルートエージェントを運営している株式会社リクルートキャリアの方に直接伺ったお話ですが、年収がアップしなかった残りの約39%の方も、やりたい職種があったり、行きたい会社があって、年収が下がる、もしくは年収が変わらないことが事前にわかっていたうえでの転職というケースが大半を占めているらしく、年収アップを希望する方の年収アップ率は非常に高いということでした。

雇用動向調査(平成24年)でも、転職して給与がアップした人は約32%という統計データが出ていることを考えると、リクルートエージェントの約61%がどれほど高い比率かということがうかがい知れます。

>>>リクルートエージェントに無料エントリーする

東精エンジニアリングの非公開求人を扱っている可能性が高い、大手転職エージェント

※以下にご紹介する転職エージェントで、東精エンジニアリングの非公開求人を扱っていることを保証するものではありませんので、あらかじめご了承ください。

サイト名求人数おすすめ
ポイント
詳細ページ
アイデムスマートエージェント
非公開(累計25万社以上)・第二新卒に強い
・担当者が親身
・人材業界の老舗
・転職決定率が高い
・年収アップ交渉に強い
詳細を見る
リクルートエージェント
約90,000件・20〜40代に強い
・転職決定率が高い
・年収アップ交渉に強い
詳細を見る
マイナビエージェント
約21,000件・20〜30代に強い
・女性の転職に強い
・採用担当とのパイプが太い
詳細を見る
BIZREACH
約35,000件管理職案件に強い
(現在年収500万円以上の方対象)
詳細を見る
PASONA
約21,000件転職決定率が高い詳細を見る
JACリクルートメント
約12,000件海外赴任案件に強い詳細を見る
リクナビNEXT
約3,000件・総合求人サイト
・50代以上に強い
詳細を見る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする